キンキンちゃん のすべての投稿

ホットヨガをはじめて一か月経ちました

今月1日にホットヨガLAVA笹塚店に入会し、まだ1か月しか経っていませんが…

今一番良かったと感じていることは、水分摂取量が増えたことです。

ホットヨガでは大量の汗をかくので、60分のレッスンで1リットルの水分を摂ります。
レッスン後はまだまだ体が水分を欲していて、レッスンで1リットルのお水を飲んだにもかかわらずまだまだ飲みたくなります。

レッスン日のトータルの水分摂取量は3リットルを越えると思います。

また、レッスン中にかく大量の汗がストレス発散に一役買っていると感じています。

あたたかい室内は深呼吸をするだけでじんわり汗が浮かんできます。

その中でポーズをとるとサラサラの汗が一気に噴き出してきます。これがなかなか快感でやめることができません。

ホットヨガを初めたばかりの頃は、身体がかたくてポーズを取るのがしんどかったのですが、1ヶ月もすると慣れてきました。身体はどんどん柔らかくなってきますし、そうするとポーズを取るのがとても気持ちよくなってきました。

またレッスン中に大量の汗をかくので、肌がとても綺麗になりました。

長年悩んでいた冷え性も改善して、夏でも汗をかけなかった身体が、新陳代謝が上がったのか、汗をかけるようになりました。とても身体が軽く感じます。

なにより嬉しかったのは肩こりの劇的な改善です。
これはレッスンを初めて1週間後には感じたり変化です。

何をしても治らなかった肩こりですが、今はまったく感じることがなく、デスクワークをするのも楽になりました。

LAVA(ラバ)笹塚店の体験レッスンは行くべき?

ニキビ跡ができてしまうと隠せない

コンシーラーなど、くすみやシミをピンポイントで隠す方法はたくさんあります。それにフェンで―ションをマッドなタイプにするということもできます。ですが、ニキビ跡に凹凸があるとどうしてもそれができなくなってしまいます。

普通は10代の頃が一番ニキビが多くでるのが一般的ですが、それが20代になっても写真を撮るのも恥ずかしいくらいに出ていると、なんとか症状が治まってニキビが出なくなってきた頃になっても必ずニキビの凹凸は残ってしまいます。

ニキビが花盛りだった頃は、毎回どうやったらニキビがでなくなるかを必死で研究していましたが、やはりオイリーな肌のタイプには食事でコントロールするのが一番かと思います。一番オイリーな食べ物が食べたい10代に友達とランチにいってもさっぱりしたものばかりを食べるのは、かなりかなしいものがありますが、そこは我慢。翌月からの肌の状態に大きく影響するのでとにかくあっさりしたものに切り替えました。

そうやってなんとかニキビそのものがでることはなくなりましたが、長い間に出てしまったニキビ、それもウミを持ったものが多かったのでその後は確実に残り表面がボコボコに。今は、AHAの配合されている製品を使ってクレンジングを念入りにしています。

参考にした記事:リプロスキンのレビューと口コミ

髭の悩みは抜いても解決しない

 
273c45b45535bd2b7cbfd3a154274e9f_s
 
ヒゲを薄くする為、ヒゲの剃り方を工夫したり、ヒゲを抜いたりもしました。しかしどちらもダメでした。
 
そして髭が人一倍濃い私は、しっかりヒゲを剃る為には電気シェーバーではダメでした。
 
T字カミソリだとしっかり剃れるものの、完全にヒゲが目立たなくなるわめではありません。
 
それに肌への負担も大きく、よく出血しました。これだとせっかくヒゲをしっかり剃れても意味ありません。
 
自分でヒゲを抜く方法も、抜いた日~1週間ぐらいはキレイなんです。これは剃るのとは違う次元のキレイさです。
 
しかし一週間経過するとヒゲが皮膚の下に見え出し、皮膚がやや黒ずんできます。
 
二週間経過するとヒゲが皮膚から出てくるようになるんですが、これがしっかり剃れません。
 
毛によって生える速度も違いますから、剃れる毛もあれば皮膚下に埋まってる毛もあるわけです。
 
三週間経過すると全部のヒゲは顔だしてきて剃れますが、1週間~3週間までの約2週間、ヒゲで悩まされる。
 
そこで試してみたのがレーザー脱毛です。ちょっと値段はかかりますが、ヒゲ剃り自体お金はかかります。
 
ヒゲの濃い人なら高めの電気シェーバー(3~4万)を購入しないといけませんし、T字カミソリも替え刃5つで3000円とかです。
 
レーザー脱毛だと一度に支払うお金が10万~20万とかですから大変に感じますが、トータルで考えると似たようなものなんです。
 
しかもレーザー脱毛後だとヒゲは薄くなるので、ヒゲ剃りに手間暇かかりません。
 
安いT字カミソリや使いふるした電気シェーバーでもキレイにそりあがります。ヒゲの濃さに悩んでる人は、一度医療レーザー脱毛を試してみてください。
 
それでもコストが気になる方にはゼロファクターがおすすめです。
 
効かないという口コミも見かけますが、それは使い方次第のようです。
 
ゼロファクターの効果を最大限に生かす方法が紹介されていたので載せておきます。
 
https://xn--bckgxl7dua6ese9jtf1364cd4c.com/faq12.html
 
 

消費者金融でローンを組むときの注意点

急なお金が必要となり消費者金融のカードローンを利用してお金を借りる場合がありますが、この時には十分注意が必要になってきます。

まず注意する点としてあげられるのは返済です。時には返済日に返済できない事や、銀行口座の残高が足りなくて返済できなくなってしまう時もあります。1回や2回なら直ぐに返済すれば消費者金融会社も早期の返済遅れとはなり、見逃してくれる場合もあります。しかし、返済が返済日に何回も返済できなくなってくると、自分にとって大きな損害を受ける場合があります。

その損害とは、返済を何回も遅れる事によって、自分の信用が無くなってしまいカードローンのカードの強制退会となってしまうことです。強制退会になりますと、消費者金融会社の規定によって現在までに借り入れを行っているお金に関しては、全て一括返済となってしまい指定する日までに現在借りているお金を一括返済しなければならなくなってしまうのです。

また、消費者金融会社が共有している個人信用情報に強制退会の履歴が載ってしまい、今後のクレジットカードの発行やローンを組む際に不利な状況ともなってしまいます。この情報は5年間は削除されないので5年間はお金の借り入れやクレジットカードの発行が出来ない状態になってしまうのです。

お金を借りる際は、十分に注意してお金を借りましょう。口コミサイトなどを見てみるのもいいかもしれません。→http://www.ohanashipod.jp/

格安スマホブームに期待してLINE株を購入!

IPOを外してからずっと買えるチャンスを伺っていたLINE(3938)。
株式公開初日は5000円の初値をつけたものの、その後は冴えない動きをしながら横這い。
「どっかでガツーンと下げないかな」と思っていたら、1月末の決算発表で下げてくれました。

下がった理由としては新規ユーザーが伸び悩んでいるとか、ディズニーツムツム以降のゲームでヒット作がないなどが挙げられます。

でも、個人的には狙い目の銘柄だと思うんですね。
何といっても日本では圧倒的なユーザー数を抱えていますし、格安スマホの「LINEモバイル」を見ても分かるように新しい事業にも積極的です。
YmobileのようにガンガンCM流れてるわけじゃないので知名度はイマイチですが、LINEモバイルの評判はなかなか良さそうです。

しかもゲーム関連もやっているので、いつビックニュースが飛び込んでくるかわかりません。
このあたり、かつて暴騰したミクシイ(2121)と同じ匂いがします。

なので迷わず3600円台で拾わせていただきました。
その後ジワジワ上がってきて4000円台を何とかキープしている感じですが、
この銘柄のポテンシャルはこんなもんじゃないと思ってます。

何となくですが、そろそろLINEモバイルから大きいニュースが出てもいい気がします。
コンビニや量販店と提携して販売ルートを広げてくると面白いですね。
商品自体は安くて時代のニーズに合ってると思うんで期待です!

追記:この記事を公開した直後、ビックカメラとヨドバシでLINEモバイルのSIM即日渡し開始のニュースが!まだまだ楽しみです!

■参考情報
LINEモバイルの二ヶ月使用レビュー
au系列の格安スマホmineoとの比較レビューです。電車移動中の通信速度など参考になります。

LINEモバイル、ビックカメラとヨドバシカメラでSIMカード即日渡しを開始
ビックカメラとヨドバシで取扱い開始のニュース記事です。

マネックス証券からSBI証券にメイン口座を乗り換えた理由

SBI証券のメリットは、資産管理をまるっとひとまとめできる点になります。証券会社としてメインに使い始めてから、あとでSBIネットバンクのことを知りました。

それまではずっと長い間楽天銀行を利用していましたので慣れもあったのですが、SBIネットバンクはSBI証券とのお金のやりとりがリアルタイムにできる便利さがあります。
ハイブリッドに資金を移動させておけばすぐに証券会社のほうで使えるので、ネットから入金手続きをするなどの手間もありません。

chenge

HP自体もページ上部のタブで移動できるのでシンプルでわかりやすいです。最初は味気なすぎるようにも感じていましたが、慣れてしまえばそれ程気にもなりません。

以前はメインで使っていたのがマネックス証券です。
マネックス証券もSBI証券のように幅広く資産運用が出来るのですが、HP内で目的のページが非常に探しにくいというデメリットがあります。
大手証券会社ですが、急にHPリニューアルをしたりするのでメニューが移動したりして分かり辛いです。デザイン性を追及するあまり機能性に欠けているように感じます。

日本株だけではなく、外国株も購入するためマネックスのほうが手数料が安くて利用していますが、現在はSBI証券も同水準まで手数料を値下げしてきました。乗り換える手間があるのでそのままマネックスで保有していますが、今後はマネックスで購入する必要性もありません。

■参考情報
SBI証券
SBI証券を実際に使われているからこそ分かる、ちょっとマニアックな使い方まで紹介されているサイトです。

SBI証券だけのメリット、夜間も取引可能なPTSとは

株式投資で日本株を買う場合、9時から15時までの市場が開いている時間帯でしか売買できませんが、この時間帯以外で取引を行うサービスがあります。
それはPTSといい、日中取引ができないサラリーマンなどの投資家が夜間に取引を行なえるということで人気となり、以前は松井証券やマネックス証券など複数の証券会社がこのサービスを提供していました。
しかし、このサービスから撤退していく証券会社が増えてきまして、今ではSBI証券のみとなっています。
SBI証券も以前は夜間取引のみ扱っていましたが、今ではナイトタイム・セッションといわれる夜間取引(19時~23時59分)デイタイム・セッション(8時20分~16時)のサービスを提供するようになりました。

このことで、日中取引ができない人だけでなく、人気のある銘柄を通常の市場が開く前に買ったり逆に市場が終わってから売ったりできることで、SBI証券以外で取引している人より有利に売買できる可能性がでてきました。

手数料は通常の取引よりは割高ですが、PTSを利用する事でより多くの利益を得る可能性が増しますので、PTSを利用する目的でSBI証券で取引を行うのもひとつではないかと思います。

ただ注意しなければならないのは、PTSはその時点のムードに流され易いところがありますので、通常の取引では届かない高値で買ってしまったりする危険性もあります。

ですから、勢いがいいからというだけでは買わないで自分の値ごろ感をしっかり持って取引することが重要になります。
しかし、そういう注意点はありますが、売買の機会が増えるPTSはSBI証券だけですので、より多くの機会で売買したい人にはお勧めです。

自動運転自動車が市場に与える影響

日本政府は2020年までに自動車の自動運転の実現を目指しています。伊勢志摩サミットでも日本の技術を訴求することで将来的な訴求ができたのではないかと思います。

世界のトップたるトヨタもまさに今は時代の変革のタイミングと捉えています。来たるべく自動運転に向けて開発を進めるにあたって、連携先もいろいろと模索していることが伺えます。

もちろん、自動運転に関しは自動車メーカーだけではなく、各業界がこぞって、自分たちのビジネスチャンスを伺っている状況です。

世界的にパラダイムシフトは起こることになりますので、規格争いなども今後熾烈になっていくことだと思います。

関連株の動きもこれからどんどん活況を呈してくることになるはずです。これからどのような企業が自動運転の影響で売上を上げてくるのか、開発力を発揮してくるのか、まだまだわからないところがあります。

世界を巻き込んだ開発競争を繰り広げるにあたって、日本がイニシアチブを握ることができるのかどうか、ここ5年くらいで勝負が見えてくるのではないかと思います。
その時に勝ち残っている自動車メーカー、そして関連会社にどれだけ日本の企業が残っているのか。今から気になるところになっています。

NISA(ニーサ)を使ってお得に株式投資

NISAこそ、初心者がぜひ使いたい口座だと思います。
ネット証券各社であれば、株を購入するときに売買手数料が120万円までかかりません。
2年目まで100万円まででしたが、3年目の今年から120万円まで株を購入できるようになりました。

しかも、その枠内で購入した株からもらえる配当金も非課税です。
特定口座など、他の口座で購入した場合は配当金に20%強の税金がかかるのでかなりお得感があります。

売買手数料が無料なため、値段が安い小型株を回数を分けて購入しても余計にお金がかかりません。そういう意味では、購入回数が増えれば増えるほど手数料がとられちゃう他の口座にない魅力がありますね。
NISAは、他の口座との損益通算とかできませんが、まず100万円程度から投資をはじめてみようって人には十分使える口座だと思います。

個人的に、使い勝手が悪いなって思うのは、購入した株を貸株にできないこと。貸株サービスは保有し続ける株を貸すことで、貸株金利を受け取れるのですがそれができないのは痛いですかね。

あと、120万円ぴったりまでしか使えないので、どうしても購入する株が限定されちゃうところです。投信などであれば、きっちり使えますが、個別株を買うのには不便かなって思います。
ただ、1年に120万円投資し続ければ、株の値段は変動するとしても配当金なども入るので、10年後には、まとまった資産になってる可能性もあります。大いに使うべきだと思います。

民泊関連銘柄に注目しています

今、日本中、どこを探しても非常に海外からの観光客が増えています。
今の目標で言いますと、政府としては2020年の東京オリンピックの際に2000万人の海外からの観光客を見込んでいます。

もちろん、総論としては非常に好ましいことですが、大きな課題も発生しています。それが宿泊先です。語学対応やハラル対応といった宗教面でのフォローはもちろんですが、そもそも宿泊先が足りないというところが大きな問題になっています。

特に今、話題になっているのが民泊になります。
民泊の需要は増える一方ですが法整備は一方で整っておらず、実態が優先しているというのがポイントです。マナーの問題や周辺客との問題など、少しずつ課題も見えつつあるというのが現状になります。

これまで急激に増える一方の海外顧客に対応するために致しかたないという状況でしたが、こうした課題も見えてきたので政府としても法整備を整えることに対して動き出したのです。

これからはこうした民泊を正式なビジネスとして大きく発展させていくというビジネスモデルも出てくると思います。そして、この法整備が整ってこそ、ホスピタリティーやおもてなしという日本らしさを補っていけるのではないでしょうか。

■参考情報
京都町家の宿
観光都市である京都では、昔ながらの町家を改装した民泊施設が人気。マンションや自宅だけでなく、このような民泊施設が増えるとさらに注目されるでしょう。
matiya